RI会長プロフィール

2018-2019年度RIプロフィール
バリー・ラシン

 2018-2019年度会長
イーストナッソー・ロータリークラブ所属
バハマ、ニュープロビデンス島

フロリダ大学で保健・病院運営の MBA を取得し、医療教育機関であるAmerican College of Healthcare Executives でバハマ初の特別研究員となりました。
院長として 37 年間務めた医療機関 Doctors Hospital Health System を最近退職し、現在は顧問を務めています。全米凝胤協会の障害会員で、 Quality Council of the Bahamas、Health Education Council、Employer’ s Confederation などの複数の団体の理事・委員長も務めました。

1980年にロータリー入会、RI 理事をへて、現在はロータリー財団管理委員会の服管理委員長を務めています。また、RI 研修リーダーと K.R. ラビンドラン 2015-2016 年度 RI 会長のエイドも経験しました。

ロータリーの最高の賞である RI 超我の奉仕賞のほか、2010 年ハイチ地震後のロータリーによる災害救援活動を統率したことによりおおくん人道賞を受賞いています。また、エスター夫人ともに、ロータリー財団のメジャードナー、遺贈の会会員でもあります。

 

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る