熊本第3グループ IM(インターシティー・ミーティング)

I・M(森貞二会員発表者)_R

ロータリークラブに入会して思うこと

皆様こんにちは、私は 熊本平成ロータリーの森 貞二と申します

職業分類は、建築資材卸販売で、年齢は 結構いってますが

入会4年目の まだまだ新人です、本日は宜しくお願い致します。

さて、本題に入る前に 私とロータリークラブの出会いについて

少しだけ お話させていただきます

4年前といいますと、私も55歳を目前に考えるところがありまして

60歳を過ぎたら、仕事を引退して、趣味や好きなことをやって遊びまくろうと

終職活動を、いつ始めようかと 企んでいた時期です

それから私は、若いころから 異業種に興味があり、交流会やPTA活動には

積極的に参加してまいりました

ですが、ロータリークラブに関してだけは、映画や雑誌の情報などから

私の勝手なイメージですが、気品あふれる紳士 淑女の集まりで・・・

言い換えますと、ネイビーのブレザーに金のエンブレムをつけ、グレーのパンツ

高校生が履いてるようなローファー姿で、奉仕の人というイメージで

Rock‘n Roller な私とは、真逆の人達ばかりだと思っておりました。

そんなある日、知り合いのラウンジで 人相の悪いオジサンに声をかけられ

その見た目からは、想像もつかない熱心な勧誘を受け

その場で即答したのを覚えております。

そこから私の、ロータリアン人生が始まったのですが、

ここから先は、よそのクラブのことは知りませんので、

熊本平成ロータリークラブだけに 当てはまることです。

例会では、ジャケット着用となってはいますが・・・おおむね自由

和気あいあいで、アットホームな雰囲気かと思えば、ヤジが飛び交う壮絶なフォーラム

ここで学ばせて頂いたのが、人間の2面性や

会社経営者の経営者たる所以の、考え方やモチベーション それに攻撃性

普段の温厚な態度からは 想像もつかない仕事に対する 熱いパッション

等々・・・例を挙げればキリがありませんが

そういう私も、そんな仲間に看過され 引退まで考えていたのに、

今年の4月に、借金までして 山や製材所買取り 素材業や製材業にまで手を広げ

山からの流れを 全掌握するプロジェクトを進行中で、

リタイヤどころでは、なくなっているというのが現状です。

最後に、ロータリアンの私には、夢がありまして ロータリーソングを製作中です

完成したら、是非皆様とご一緒に唄えたらと思っております

その節はご協力宜しくお願い致します。

本日は、ご清聴ありがとうございました。

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る