会長アドレス  武田匡弘会長

4日武田会長アドレス

 

 私は昭和38年10月31日に鹿児島市で生まれました。父は奄美大島の喜界島の出身、母は特攻基地と武家屋敷で有名な知覧町の出身であります。根っからの鹿児島生まれなので未だに鹿児島弁が抜けません。3人兄弟の長男で、妹が2人います。家族は、家内と大学生の娘がいます。来年就職で将来は弊社の跡継ぎになる事を密かに期待しています。住まいは駅前の合同庁舎横の分譲マンションです。熊本駅の再開発による値上がりを期待して購入しました。

小学校、中学校時代は、野球や空手をやっていましたが足が悪かったため途中で断念しました。高校は県立甲陵高校というところですが今は合併してその名はありません。その後鹿児島大学の水産学部に進みましたが、学生時代は練習船に乗って通算2ヶ月程度航海実習に参加しました。

その後就職し現在に至りますが、ここで私の人生の転機のきっかけを作る三つの大きな出来事があります。一つ目は、南国殖産に就職して意に反して熊本に赴任する事になった事。二つ目は、足が悪く南国殖産の仕事をあきらめざるを得なかったこと。三つ目は転職先の社長との運命的な出合いです。

私は昭和62年、長男ということもあって鹿児島に就職したかったということと、アルバイトで経験したサッシやの仕事を行かして建材課を希望したのですが意に反して熊本の近見の給油所に配属になりました。給油所の仕事は足の悪い私にはきつく、その頃出会った転職先 の建設会社の社長との運命的な出会いにより南国殖産を退職する事となりました。鹿児島に帰る選択肢もありましたが、この小さな建設会社に賭けてみることとし、熊本にとどまる事となりました。それから8年間修行して、建設業として平成7年に独立することとなり現在に至っています。

ロータリー入会は平成9年8月に入会、平成14~15年幹事、18~19年に会長を務め2度目の会長であります。年数だけは長いのですが、何分不熱心、不勉強で多分ご迷惑をかける事が多いと思いますが、今年1年よろしくお願いいたします。
30周年を迎えるにあたっては皆さんの協力が無いと進みませんので何卒よろしくお願いいたします。

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る