本日の卓話 梅田 和宏会員

梅田会員卓話

3月に熊本平成ロータリークラブに入会いたしました、梅田
和宏 です。

現在の会長 石橋会長のお誘いで、入会して10ヶ月何もわ
からないまま時間が過ぎてまいりました。

何もわからないから一先ず例会には極力出席しようと心がけ
てはいるのですが、仕事の都合上どうしてもいけない時もありました。

ただスケジュールを立てる上で水曜日の11時から14時まで
の時間帯はいつもほぼ白紙状態だったような気がします。

それでも来客や打ち合わせの都合で行けない時もありましたけど。

私は、菊池市出身。 昭和45年4月27日生まれの47歳です。

妻一人・高校2年と中学2年の息子2人 小学校4年生の
娘1人の5人家族です。

私は剣道をしたことはないのですが、子供たちは剣道をして
おります。

娘はいやいや言いながら兄たちの影響でやっているようですが。

私の家は農業をやっており、米・麦を中心に小学校・中学校時
代はメロン・イチゴ高校のときぐらいからカスミソウを造ってまいりました。

幼い時はメロンのハウスの開け閉めをさせられるのが嫌で
嫌でよく逃亡しては父親に怒られていました。

小学校の時は、野球にソフトボールのピッチャーとして部活
動に励み中学の時は、野球をしてまいりました。

高校で野球をやめていたのですが、先輩の誘いで2年の時
からソフトボール部に所属しておりました。

大した成績は残せませんでしたが国体に行ける一歩手前で
予選に負け国体出場はかないませんでした。

子どものころからの夢は 教師になる事でした。
これは小学校時代の野球部の恩師の影響だったと思います。

しかしながら勉強が嫌いで4年も大学に通うのは少々苦痛と
感じ2年で資格の取れる短大に行ったことで今現在の仕事につけたと思います。

学生時代は勉強は二の次、三の次でバイトに明け暮れておりました。

バイト先の御縁で、大手のだしで有名な某会社に入社するこ
とができたのですが、あきやすい性格で半年で辞め熊本に帰ってきました。

熊本に帰ってきて何もすることがなかった私は子供のころ嫌
で嫌でしょうがなかった農業をというより農業の手伝いですね?
1か月間キャベツに水をやるのが仕事でした。

これもあきて仕方なく就職したのが、熊本のコンクリート製造メーカーでした。
これも学生時代のバイト先の御縁で就職することが出来ました。

これもやはりあきやすい性格のため2年余りで辞め、たまた
まお客だった土木会社に手伝ってくれと言われ流されて就職しました。

土木会社では作業ではなく営業をしろと言われ行っていたのですが、
売り上げも何も見えない仕事が嫌でやはり材料販売がしたいと前職の
会社からの誘いもあり起業するまでの13年間数字を追っかけて仕事をしてまいりました。

しかし前職の代表から合併の話があるといわれたことに
納得できず反対をしていたら、独立しろと言われ
平成20年10月に起業したのが今現在の会社 親宏株式会社です。

仕事内容は土木資材の販売でスタートしましたが、フェンス・
エクステリア工事をしていく中で、土木工事をしてくれと言われ
今では工事が六割・資材販売リースが四割とスタート時点とは大分
内容が変わったような気がします。

昨年より建築材料の販売とエキスパンションの工事が増え土
木から建築まで多少ですがたずさらることができてまいりました。

まだ10年目でやらないといけない事、やりたいことはたく
さんあるのですが4人で始まった会社が今現在20人になり
従業員・家族含め50名ほどの家族が出来ました。

起業したころと、変わったことは従業員が増えるにつれ一生
働ける職場を造りたいという思いでした。

しかし私が最前線で働けば営業は育たない考え約5年前に
従業員と仕入れ先の前で仕事をしませんと宣言してしまい
少々後悔しております。

外に出る機会が減り事務所でストレスをためる日々の中で
石橋会長からの誘いは外に出て人と関わりの出来る場では
ないのかなと思い本クラブに席を置かせていただきました。

おかげでゴルフに食事に誘ってもらい、外に出る機会が増え
ました、ただ性格上話下手で人見知りなもので慣れるまでが
時間がかかっていることが今の悩みです。

職業奉仕とは?
まだまだ何もわかりませんので色んな人とのかかわりを持ち
自分自身で何ができるのかどんな奉仕が出来るのか
勉強させてください。

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る