本日の卓話 第1262回 5月25日(水)自社卓話 髙階会員

髙階会員

1. 子供の頃の将来の夢

安定した仕事、安定した結婚

2. 現在の職業に至った理由

私の姉が2年先に入社していて小さい子供がいても正社員と
して働けるという事で誘われて入社しました。営業という仕
事は今迄やった事もないし最初の頃は合わなければ辞めれ
ば良いかと言うくらいでしたが、周りにいる上司や先輩方に
恵まれ今に至り丸20年になりました。

3. 独立開業のキッカケ

この仕事は第一生命と言う大きな看板を背負った形での個
人事業主になります。きっかけと言うより今迄続けてこれたこ
とを思い返してみると三つあります。

一つ目が、やっぱり谷山と言う前夫がいて入社した時は、沢
山の借入金があり、返済していく事生活費を稼ぐ事だけでし
た。が、しかし頑張って毎月目標を達成していくのが嬉しくて
ですね結婚してからは働いても、働いてもお金が増えなかっ
たのと大違いでですねそれから色々とありまして離婚に至り
ましたが…その後もあのヤローには負けたくないと思い
一生懸命仕事に没頭しました。

二つ目はお客様が増えていくごとに責任感が増し第一生命
のキャッチフレーズである「一生涯のパートナー」と言う事で
すかね。よくある苦情の中で「保険に加入したら直辞められ
た~」とか言われますが、そうならない為にもサボらずコツ
コツと仕事をする事で自分の為、お客様の為と繋がっていく
のではないかと思います。

三つ目はお客様のお役に立てた時、いわゆる保険金、給付金の
お手続きを今迄沢山させて頂き感謝された時です。死亡された
お客様もいらっしゃいますし、小さい子供さんを残し自殺された
方もいらっしゃいます。そう言う状況の中でも訪問して人間関係
を築きながら仕事をさせて頂いています。ネット販売や通販で
は恐らく後継契約などは難しいと思います。
やはり私達は人と人との繋がりで仕事が出来るのだと信じてお
ります。

4. 社名の由来

第一生命は明治35年(1902年)9月15日に日本で最初の相互主
義による保険会社として設立されました。第一生命の第一は日
本最初の相互会社に由来するものです。

5. 会社の特徴(同業者、他社と比べて)

お客様第一主義「一生涯のパートナー」を経営理念とし、2001年
には金融機関として初めて「日本経営品質賞」を受賞しました。
有楽町にある本社第一生命館は戦後GHQに接収された事で有
名です。マッカサーの執務室は当時のまま現在も残されており、
予約をすれば見学する事が可能です。

また、東京ディズニーランド、ディズニーシーのオフィシャルスポ
ンサーとしてビックサンダーマウンテンとセンターオブジアース
とう人気のアトラクションを提供しております。
ご契約者様になって頂ければ、スポンサーラウンジを(待たずに
)ご利用する事が出来ます。

平成22年4月(2010年)相互会社から株式会社に組織形態を転
換し東京証券取引所市場一部上場をしました。第一生命は国内
の生命保険事業が中心ですが、今後は少子高齢化の影響が避
けられず更なる成長を目指し決断したいものです。
現在はベトナム、オーストラリア、タイ、インド、インドネシア
と海外にも進出し2014年にはアメリカのプロテクティブ社を買収
しました。
国内84支社、1255の営業オフィスを展開しており、私の所属する
熊本支社は昨年度設立95周年を迎える事が出来ました。現在熊本支
社は17営業オフィス、約500名の職員で頑張っております。
今回この地震によって私のオフィスが倒壊した為、支社の一角
で仮事務所業務を行っております。

6. 業界の裏話

生保業界でトップは日本生命だったのですが、昨年保険料収入
で第一生命がトップになりました。円安を追い風に外貨建ての
貯蓄性商品で大きく販売高を伸ばす事が出来ました。
しかし、日本生命は三井生命を買収すると発表して抜き返され
ました。まだ公表はされていないのですが、来年から貯蓄商品
が又利率が下がりますので、もし預貯金や資産運用をお考えで
あれば今年中が良いと思います。

7. 将来のビジョン

将来的にこうありたいということではなく、今この現状が定年迄
続ける事が出来れば良いと思っています。私達の仕事は大きく
わけて2つの道があり、管理職又は営業職になり私の立場として
は調度分れ目のところにいる指導所長という立場です。採用、育
成をやりながら、営業もしなくてはならないプレーイングマネー
ジャーとなりますが、私はお客様とずっと携わっていきたいと思
っています。

8. ロータリーの目的と現在の生業を照らし合せて

まだまだロータリーの意味、良さ等は正直分かりません。私のよ
うな者がここにいて良いのかと思う時もあり、不思議な気持ちで
参加させて頂いています。只、私の仕事としては沢山の人と出逢
う事から始まるので初めの一歩で良しとしようと、今は色々あれ
これ考え無い様にしています。熊本支社の支配人が熊本ロータ
リークラブに所属しています。

こんな私では御座いますがごひいきに宜しくお願いします。

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る