本日の卓話 第1234回 関根会員卓話

関根会員

「自己紹介」
①子供の頃の将来の夢
1944年12月3日長崎の佐世保で生まれ、終戦
の8ヶ月前でした。戦争が激しくなり疎開先が親戚の
熊本でした。当時は食べるものもなく貧乏だったのを
思い出します。
②現在の職業に至った理由
私は双子でしたので親に家を建ててやりたいと思い
兄は建設私は電気技術者になって、親孝行をしたいと
思いました。

③社名の由来
個人の時は、私の名前の頭文字をとってYS電気設備と
名付けましたが、法人登録をする時、同じ名前の会社
があったので、息子の「邦博、孝博」の名前をあてて、「
クニタカ電設で登録しています。
④会社の特徴(同業者・他社と比べて)
依頼された仕事は受注した以上、誠心誠意やり遂げる
をモットウにしています。お金は後からついてくるもの
だと思っています。
⑤将来のビジョン
会社にいい人材をのこし、ぴんぴんころりんと人生を
終わりにしたいと思っております。
⑥ロータリーの目的と現在の生業を照らしあわせて
私の会社の事務所には、福沢諭吉の心訓が掛けてあり
ますがその中に・・・
一、世の中で一番楽しく立派なことは、一生を貫く仕事
を持つことです。
一、世の中で一番尊いことは、人の為に奉仕して決して
恩に着せないことです。
一、世の中で一番美しいい事は、全てのものに愛情を
持つことです。
ロータリーに入会した「きっかけ」は、そのような考え
方が、私の人生にあっていると思った次第です。

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る