会長の時間 第1411回 12月11日(水) 谷山正典 会長

2019-2020谷山正典会長

今日はお隣の国韓国の話です。
ここ最近はあまりニュースとかでは反日のことは出てませんが、まだ
まだ根強い反日感情はあるようです。
そのような中、こんな記事がありました。タイトルは「泥棒は韓国の
お家芸」というものでした。

どんなことかというと、今、韓国産シャインマスカットが中国で大人
気の果物になっているということです。シャインマスカットといえば
広島において30年もの時間をかけて交配され品種改良を重ねて
できたブドウの品種です。なぜこのシャインマスカットが韓国で栽培
されているかというと、種を日本から盗んでいるという事実があるよ
うです。ただ種だけならば栽培技術がない韓国の農家では作ること
ができません。そこで、人的に栽培技術すらも盗み出すという韓国人
が日本の農業実習生として入り込み種と一緒に盗み出したというこ
とです。
シャインマスカットは中国人の富裕層に人気で、日本からも輸出して
いる高級果物なのですが、最近では韓国シャインマスカットとして
安い値段で流通しているというのです。
日本もなめられたものです。これから韓国はどのように日本と向き合
っていくのだろうか?
私は個人的に韓国は大好きです。街並みも食べ物もとても好きです
。もちろん人も好きです。しかしながらこのようなことをする韓国人が
いることに腹が立ちます。韓国の社会情勢が悪いのでしょうか、人の
心まで貧しくなってほしくありません。
私は日本人でよかった。

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る