会長の時間 第1351回 5月2日(水)

石橋会長

こんにちは、本日のご来訪者は、辻本郁美様です。
本日の卓話宜しくお願い致します。

最近は、北朝鮮と韓国の対談で、世界中話題になっていますが、この先今まで北朝鮮の対応は、経済制裁の温和を求めて対話が行われて、その都度騙されてきましたが、今回は雰囲気的には平和社会を望んでいるように受け止められますが?どうですかね

しかし、金正日氏はしたたかな指導者で、令血寒を見せて、今の対応で、ギャップで世界に態度を示しているのでは無いでしょうか、賛否両論ですが。
しかしこのまま世界の平和に繋がることを心より願います。

少し気になるのは、現在は何か、日本は蚊帳の外のように見受けられます。
昨日は、韓国内で像の設置問題で、政府軍と市民の衝突が放送されていましたが、国民性もありますが、そろそろ韓国、日本、北朝鮮、中国様々な国の、歴史的問題に終止符を打っていきたいと思います。

 ガバナー月信拝読

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る