会長の時間 第1334回 12月13日(水)

石橋会長

職業奉仕に関わる歴史的ドキュメント(1989年~2010年 手
続要覧2010 第7章 職業奉仕)

ロータリアンの職業宣言

手続要覧2010

1989年規定審議会が「ロータリアンの職業宣言」を採択

2011年「ロータリアンの行動規範」に改編改名
・事業または専門職務に携わるロークリアンとして、私は以下
の要請に応えんとするものである。

1)職業は奉仕の一つの機会なりと心に銘せよ。

2)職業の倫理的規範、国の法律、地域社会の道徳基準に対
し、名実ともに忠実であれ。

3)職業の品位を保ち、自ら選んだ職業において、最高度の
倫理的基準を推進すべく全力を尽くせ。

4)雇主、従業員、同僚、同業者、顧客、公衆、その他事業また
は専門職務上、関係をもつすべての人々に対し、ひとしく
公正なるべし。

5)社会に有用なすべての業務に対し、当然それに伴う名誉
と敬意を表すべきことを知れ。

6)自己の職業上の手腕を捧げて、青少年に機会を開き、他
人からの、格別の要請にも応え、地域社会の生活の質を高
めよ。

7)広告に際し、また自己の事業または専門職務に関して、こ
れを世に問うに当たっては、正直専一なるべし。

8)事業または専門職務上の関係において、普通には得られ
ない便宜ないし特典を、同僚ロータリアンに求めず、また
与うることなかれ。

職業奉仕に関わる現行ドキュメント(2014年1月理事会決定
次回改編の手続要覧に掲載予定)
職業奉仕に関わる歴史的ドキュメント(2011ロータリーWEB)
職業奉仕に関わる現行ドキュメント(2014年1月理事会決定
次回改編の手続要覧に掲載予定)
ロータリーの行動規範
(Rotary Code of Conduct)
(2014年改編 RI.WEB)

ロータリアンとして、私は以下のように行動する。

1. 個人として、また事業において、高潔さと高い倫理基準を
もって行動する。

2. 取引のすべてにおいて公正に努め、相手とその職業に対
して尊重の念をもって接する。

3. 自分の職業スキルを生かして、若い人びとを導き、特別な
ニーズを抱える人びとを助け、地域社会や世界中の人びと
の生活の質を高める。

4. ロータリーやほかのロータリアンの評判を落とすような言
動は避ける。

5. 事業や職業における特典を、ほかのロータリアンに求めな
い。

上記の中で一部、会員の中で考えていかなければと、想わさ
れることがあると思います。

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る