会長の時間 第1323回 9月20日(水)

関根副会長

関根副会長

皆さん、こんにちは。
今日は石橋会長がニューヨークに研修旅行に行っております
ので 副会長の私が会長の時間をやらさせていただきます。
まず来訪者の紹介です。熊本菓房の社長で布井吉治様です。
後ほど熊本復興でプロジェクトの PR をしていただきますが、
ロータリーの入会もお待ちしてます。
では、会長の時間に入らせていただきます。
先日、新聞を見てますと、熊本日日新聞の社説に”誰もが長寿
を喜べる社会に”という記事が載っていました。
2016年の日本人の平均寿命は男女とも過去最高を更新しま
した。
厚生労働省が出している簡昂生命表では女性が87.14歳、男
性が
80.98歳それぞれ前年に比ぺ女性が0.15歳、男性が0.23歳の
プラスで5年連続 の延びとなっているそうです。
私たちは長生きをいつも願っておりますが、介護や経済上の
不安から長生きをリスクととらえる風潮もあります。
私が生まれた 1944 年の平均寿命は、女性が 53.96 歳、男性
が 50.06 歳。
今、私が 73 歳なのでもうこの時代だったら死んでいます。
長生きの国を最新データと比較すると1位香港、2 位日本、3
位以下は スペイン、フランス等が続いています。
一方で、注目したいのが、高齢でも自立した生活が送れる健
康寿命で す。
会社は 65 歳で退職し、平均寿命が 81 歳とすればだいたい
15 年間はま だ元気で生活をしなければいけないということ
です。とすれば、お金も 貯めておかなければなりませんが、
認知症また、足腰も日常的に鍛え ておかなければなりませ
ん。
私のおふくろも 96 歳になりますが、まだ元気です。家庭環境
もあります が、家庭環境に恵まれない人は今から老後のこと
を考えるべきだと思 います。
人生は後半が勝負です。長生きをリスクと思わず、誰もが長
寿を喜べ る社会になるよう頑張りましょう。

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る