会長の時間 第1263回 6月1日(水)

miyamotokaicyo

早いもので今月6月は今年度の最終月となりました。
この一年間、地区内74RCの皆様には、大変お世話に
なりまして有難うございました。

皆様のお陰をもちまして、今年度ガバナーの役割を
務めさせていただきましたことに、心から感謝申し
上げます。

今年度は、地区内のロータリアンの皆様に、ロータリーの
哲学であります Object of Rotary(日本語訳ではロータリ
ーの綱領、目的)の地区内への浸透を図ることを最優先に
取り組んでまいりました。
そのために、私自身が地区内74RCの一人でも多くの皆様にお
会いする事を念頭に活動してきたところでございます。

ここで、今年度を簡単に振り返りますと、7月初めから10
月初めまでの3か月間は、ガバナー公式訪問(74RC、58回)
をさせて頂きました。
そして10月から3月までの6か月間は、地区内9グループIMへ
の参加、6RC奉仕活動への参加、4RCと2RACの周年行事への参
加(他の4RC周年行事は地震により延期になりました)、そ
して各部門の委員会活動では22委員会への参加をさせて頂
きました。
また、3月のRID2720地区大会では、たくさんの皆様にご
参加いただき、またご協力を頂きましたお陰で、今年度の
集大成として開催することができました。

その後、4月14日の前震M6.5、4月16日の本震M7.3の発
生、そして既に1.500回を超える余震が続いている中で、そ
の対応に追われた日々を過ごしております。

皆様におかれましては、一日でも早い復旧、復興を祈念
申し上げます。

また、ガバナー公式訪問において、今年度はガバナー月
信を電子化しておりましたため、年配会員の皆様から印刷
物にしてほしい旨のご意見を多く承っておりました。

そのため、今年度末にはガバナーメッセージを含め、私
自身の一年間を振り返っての冊子を作成して、各RCへお送
りする予定にしておりますので、ご参考にして頂ければ幸い
でございます。

また、今年度地区スローガンとして、「ロータリー活動を
通して、新たな気づきを、そして自己の成長に繋げよう」を
掲げて行動した一年でした。私自身は、この一年間を大変
充実した一年であったと思っております。

皆様方は如何だったでしょうか。

これからも、ロータリー活動が、皆様お一人お一人の人
生の豊かさに繋がる一助となりますことを祈念申し上げま
す。

最後になりますが、この一年間、堀川地区幹事はじめ12
グループのガバナー補佐の皆様、副幹事の皆様、パストガ
バナーの皆様、各部門・各委員会の皆様、ガバナー事務所
の皆様、そして多くの関係者の皆様方のご支援とご協力に
感謝申し上げます。

一年間、誠に有難うございました。

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る