会長の時間 第1249回 2月3日(水)

miyamotokaicyo

今週は月初の例会ですのでガバナー月信をご紹介します。
「今年度も8か月目に入りまして、2月は“平和と紛争予防/紛争解決月間”です。
まず、平和と紛争予防/紛争解決(ロータリー6つの重点分野の1つ)について

お話ししたいと思います。

RIでは、ロータリー平和センターを設置し、
紛争予防や解決に必要な専門的スキルを教え、

長期的な平和構築のために活躍できる人材を育
てています。また、年間100名のフェローに平和

センターで学ぶためにフェローシップ(奨学金)も提
供しています。

現在、世界では紛争や迫害により420万人が難民となっているそうです。
ロータリアンとして、可能であれば現地の状況も確認の上、

ロータリー財団のグローバル補助金を
活用して支援していきたいものです。」
また、野田ガバナーの人生観については、「人生
=家庭生活+職場生活+社会生活」のお話です。
「ロータリー活動に当てはめてみますと、職場生
活が職業奉仕、社会生活が社会奉仕、海外に向
けての活動が国際奉仕、そして家庭・職場・社会
生活での次の世代の人たちに対する健全育成が
青少年奉仕、またロータリークラブ内においてお
互いの世代間のつながりを密にしていくことがク
ラブ奉仕となり、ロータリークラブも地域社会に
対して大きな役割を担っているものと思い、将来
に亘って地域にとってなくてはならないロータリ
ークラブを目指していくことが大切なことである
と思います。」とのことでした。

 

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る