会長の時間 第1234回 10月14日(水)

miyamotokaicyo

今月号のロータリーの友に弘法大師の話がありました。
特に「ほめるに勝る兵法はなし」という話があります。
社員に対して一番大事なことはほめてやる事であり、

「ほめの三原則」はすごい・さすが・素晴らしい、この三つであり、

これはその人の生き方の栄養剤になるとの事です。
そして商売が繁盛してもそれは自分の力だけでなく、

会社の方々、支持してくれた方々がいるからこそであり、

常にありがたい・ありがとうの心で数多くの感謝の言葉を言うべきであり

「ありがとう」の言葉を多くいった人ほど幸せになれる、

そして
商売繁盛の会社ではなく「人間繁盛」の会社にし
ていかなければならないとありました。
まさにその通りだと思います。
多いに「ありがとう」の安売りをして少しでも人間
繁盛ができるように努力したいと思います。

関連記事

熊本平成ロータリークラブ

■例会場/例会日
熊本全日空ホテルニュースカイ
毎週水曜12時30分~13時30分
■2013年度
会長/那須浩一 幹事/増田博文

ページ上部へ戻る